2013’01.21・Mon

病は気から

八景島横、海の公園にて3月下旬まで広島からの「かき小屋」が期間限定でオープンしてます。
この手のイベントには弱いので、さっそく行って参りました(^^)

炭火で牡蠣を殻ごと焼いて頂きます。
美味しくて幸せになれます。
私は運転手だったのでアルコールを飲めず、牡蠣などの焼き物を前にバチが当たりそうでしたが・・・。
でも、思い切りカキを堪能した昼になれました(^^)
カキ飯、カキ汁も美味しかったです。

ところが、夜に問題発生・・・。

0時頃に次女が嘔吐。 それも何度もゲロゲロ~。
こりゃあ、ノロにやられたかな、と我が家の警戒レベルを上げました。
子供の嘔吐は大変です。
吐瀉物は指定の所に収まらないですからね。
飛散物からウイルスが飛び散るぞ!まいったなぁ~!が実感です。
伝染力強いし牡蠣など子供と同じ物食べてるし、わたしも発症するかもとドキドキしました。
先日、ギックリ腰で何日も休んでしまっているし、こんどはノロでまた休みになると困るなぁと思いました。
すると、何だか、気持ち悪くなってきます。
胃の内容物が噴門を突破しそうな感じです。
何だか悪寒もしてくるじゃないですか。
「わたしにも感染してる!」
そう思うと、更に体調が悪くなります。

ところが次女も吐くだけ吐くと、ころり元気になってしまいました!(ありがたいことです)
ん? どうした?
どうやら夕飯時に大人のツマミで豚足がたくさん出ていたのだが、それを次女が食べ過ぎて吐いてしまったようだった。
昼の牡蠣が元でのノロなら潜伏期間はもう少しかかるようですし、そういえば子供の便も普通だったなぁ~。
ノロじゃないんだ!が判明してから私の体調もすぐに絶好調に戻りました。
まさに病は気からです・・・。(^^)

ちなみに私は二日酔いの酒以外で嘔吐したことが無いんですよねぇ~。
なのに、気持ちでノロになれるんですから恐い物です。(^^)


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2013’01.14・Mon

 今日は一日、凄い雪でした。
予約の電話は少なく、反対にキャンセルの電話が多かった。
横浜の駅前も雪が積もり、道路は渋滞。 通行人はパラパラ。
さながら、雪国のようでした。

そんな中、大島は早上がりで出掛けましたが、この雪の中を大変そうでした。
永島もギックリ腰の病み上がり。
雪の上の微妙な滑りが腰に良いわけありません。
家に帰ったら近所の道路の雪かきしなきゃならないので気が重いです。
とんだ雪の天気です。

でも、明日はヨコハマ鍼療院の忘年会。
一応、日本一早い(だろう)忘年会を行ないま~す。
簡単に行なう予定ですが、スタッフが全員集合するので楽しくなるでしょう。
ん?数人で、いや一人飲んでいても楽しいか(笑)

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

2013’01.11・Fri

ギックリ腰 (>人<;)

日曜日に多摩動物園に行き、一日遊んできました。
夜には一杯のみ、冷えた身体を風呂でたっぷり温め、気持ち良くなり最高でした。
ところが湯上りに風呂の中をスクイージで水滴を拭っていると突然のギックリ腰に!
右第五腰椎と仙骨部の椎間関節からの痛みと思えます。
子供の前で、あれよあれよという間に動けず。
這いつくばってベッドに入り、以降全く動けず。
健康自慢のわたしにとって35年ぶりくらいの病気です。

とりあえず、激痛で動けない!
トイレが屈辱でした。
ベッドで用をするも、嫁に介助されながらとは・・・。
子供に食事を食べさせてもらう時には、30年後にはこんなんして介護されるのかなと思いました。
ギックリ腰の症例はたくさん施術してきましたが、自分がなり、ここまで辛いものかと実感いたしました。
幸いにして嫁も治療家なので寝返り打てるようになってからは治療してもらい、順調に回復いたしましたが、いい経験になりました。
しばらく休んでしまい患者様に迷惑をかけてしまいましたが、その分、たっぷりと勉強できたので、それをこれから還元してゆきたいと思います。
今後、ギックリ腰でいらした患者様には、親身になった最高の施術が出来ればとも思います。


トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

 あけまして おめでとう ございます。
本年もよろしくお願いいたします。

休みに入りズッーと飲みっぱなしです。
はやく4日になって仕事をしたい気持ちが既に強くなってきてます。
私の場合は、休みが長いと身体に悪いようです・・・。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieヨコハマ鍼療院

 |TOP