2010’09.04・Sat

 この暑さのせいか、山から猿や熊が人間の住むエリアに出てくる記事を新聞で読むことが多くなっています。
そんな折に先日、父親と話をしていたら仰天話を聞きました。
 私の父は、相鉄線の三ツ境でカラオケパブを営んでいるのですが(だから私は歌って踊れる鍼灸師と言われてるのです)数年前に店の倉庫に野生のサルが出たそう!
武闘派の父は威嚇してくるサルと近くにあったビールケースで闘いサルを一撃して退散させたそう。
その後、警察等が来て大変だったそうだが、子供の私は親父がサルと格闘したなんて聞いてビックリ仰天(笑)
その後の新聞報道では、サルは逃げ回りどこかの森に逃げ帰って行ったそう。
サルも驚いたことだったでしょう(笑)

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL