2008’12.01・Mon

床暖房

我が家の床暖房の熱源は灯油です。
先日まで1リッター=100円越えてましたので、この冬は燃料代だけでも厳しいぞ!と思っていました。でも原油価格の急下降と共に価格も落ちてきてヤレヤレといった気分でした。
ところが先日、床暖房のボイラーに火を入れたところ、始動しません・・・。 一難さってまた一難! 修理して再稼動するとボイラーが爆発しそうな勢いで「ガガガ~」と揺れ、その後「ボン」と中で小爆発! 火の子が出て煙突からモクモクと煙が大量に出てきました。 ボイラーがお亡くなりになりました・・・。 大爆発しなくて良かったです。
ボイラー交換のために熱源を調べはじめ、灯油からガスにしようか考えています。
そこで知ったのですが、プロパンも自由化の波に乗り、会社ごとに価格が全然違うのですね~。(もちろんサービスも) 価格も倍以上もの差が出るときもあるようです。 プロパン使用の家庭は、価格を見直したほうが良いようですよ!vなかには都市ガスと同じ価格の所もあるようです。 
現在、プロパンにしようか、都市ガスを引こうか、プロパンなら会社を変えようか、いろいろ我が家は悩んでいます。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL