2011’10.23・Sun

飲み屋にて

 先日、訪れた野毛の店は、創業60年以上もの名店。
この長きに渡って営業しながら、いまだに店内は入れないほどのファンで賑わっている。
既に、店と客側の阿吽の呼吸も出来てますし、新参者も常連さんにルールをそれとなく教えてもらえます。
繁盛は、まだまだ続いていくものと思えます。
本当に凄いことです。
飲食店の大事な事=美味しい物を適正価格で提供する(ここは安すぎる気もしますが(笑))
しっかり足が大地に着いた経営をしていると、どんな時代になっても強いんだな~と勉強になりました。

ちなみに、店内の写真撮影を禁止していました。
最近は、簡単に写真が撮れ、ブログ等に載せられるけれど、作った料理を下手に撮られ勝手に講釈つけられるのは嫌なんだろうな~。
プロの物を素人が口を出すのは、職人は嫌がるからなんだろう。
ブログなども料理屋に行った注釈が全盛ですから・・・ブロガーは、書く事がないんでしょうね。
わたしも、ブログで飲みに行った話題中心になるのは避けねばと思いました。
でも、そんな事いいながら、次のアップは、こんな美味しい店があったよ~のネタかもしれませんが・・・(笑)

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL