2011’12.02・Fri

ベイスターズ

 横浜DeNAベイスターズが、本当に決まってしまいました。
わたしは、古い人間ゆえに携帯ゲームのことが分からないので、内心ガッカリでした。

ベイスターズは、ご承知の通りに現在とても弱いです。 半端じゃない弱さです・・・。
4年連続ビリケツ・・・2008年の勝率.338 2009年は.354 2010年は.336 2011年は.353。
内川の打率じゃないですよ(^^) 勝率ですから。 3連戦で1回勝つだけの率です。

更に、弱いチームが戦力補強に挑んだ、大事な!大事な!今年のドラフト会議!
だが、それもクジで2回も外してしまう運の悪さ。(昔からベイはドラフトのクジ運が悪いのです)

 良い選手が年俸が上がってくると、外に出て行くのか出されちゃうのか、とにかく応援した選手が他チームで活躍する。
象徴が今年の日本シリーズで内川、多村、谷繁、小池・・・嗚呼元ベイナイン達が頑張ってる(T_T)

そんなチームを買ってくれた会社ですから感謝しなければいけないでしょう。
せっかくですから経営手腕をとくと見させてもらい、野球以外のところでも勉強させて頂きましょう。
携帯と野球の融合なんてのも出てくるのでしょうかねぇ?
毎試合ナイス選手を投票して、年間でポイント高かった選手の年棒にプラスするなんて、スタンド目線でも査定出来たりなんて面白いかもしれませんね(^^)。

個人的には、最近の新聞ネタのように、他球団から選手を取りまくる金満球団には、して欲しくないかな。
勝つチームは確かに観に行きたくなるかもしれませんが、野球本来のプレーで観に行きたくなる球団にして欲しいです。
お金出して他球団から選手とってくるならば、元いた選手を取り戻して欲しい。

今後、球団の方針が見えてくるでしょう。
何があっても、わたしは横浜にベイスターズがいる限り、応援していくことにいたしました。

そして、嫌いな携帯ゲームも触ってみることにしました。
けれど初めから失敗して、DeNAでなくグリーに登録しちゃいました・・・。不慣れはトホホです。
ヤケクソでグリーの携帯ゲームを少しやってみました。
私の大好きな釣りをゲームにしたものをやってみました。
やった感じは「全然面白くなかった・・・本物の釣りのほうが1万倍は楽しいぞ!」でした・・・。
子供達にリアルな遊びを教えてあげてない親にも問題があるんじゃないかなんて事まで、DeNAが参入することで考えさせたもらえました。

最後にベイスターズが優勝するには良い方法があります。
選手がうちに治療に来ると調子が上向き、優勝の可能性が上がると思いますよ~。
長々と書き、最後はそれかい?との声がしてきそうです・・・すいませんでしたm(__)m


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL