2009’01.07・Wed

鬼の霍乱?

新年になり、ようやく治療に戻ったと思いましたら、何と風邪をひいてしまいました・・・。 厄年も終りホッとしていたら、いきなりクラッシュです・・・。
月曜日に目覚めると、皮膚の感覚がおかしく、フラフラする。 体温計で測ってみますと37.9度・・・。 病気に弱い私は、その数字を見ただけでダウンしました。 3日間、寝まくりの日々で二日酔い並みの辛さを耐えてました。
仕事始めの4日は忙しく、久々に10時間半も治療をしていたのです。 そのために成田山の御札を院内に掲げる暇もなく(毎年、年始に掲げてスタッフで手を合わせるのです・・・)テーブルにぞんざいに放置してしまっていた罰か、入口の扉横の盛り塩が崩れていたのを直す暇なく帰ってきてしまった罰かも知れないと思いました。
風邪をひいて今更ながら思いますが、健康って大事だと思いました。 近くにあると気がつきませんから・・・。 皆様も、風邪やインフルエンザには気を付けてくださいね。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL