2014’01.28・Tue

ホームステイ

 1月24日~26日にブラジルから短期のホームステイを引き受けました。
迎えたのは15歳の女の子で、娘が三人になったような三日間でした。

ブラジル。
日本から見て反対側に位置する国。
とっても遠い国で、知ってるようで知らないことが多いです。
世界第5位の広大な土地に2億人弱が住みアマゾン川が流れ、10ヶ国に囲まれた国。
ブラジル内に日系人が150万人もいることを初めて知りました。
南米各地に広がる日系人の総数は、いったい何人になるのでしょうか?

同じ日本の遺伝子を持った方々が、反対側でラテンの人と共にたくさん住んでいる。
なんだか不思議な感じです。

少子化がネックになるであろう日本で、この国をより魅力な国にして日系人の帰国を良き条件で進められないのかな。
苦労されて南米で下地を作られたでしょうから、日本には来たくないかな?
日系の方々が帰ってこられると、ラテンの明るさで日本を明るくしてくれるでしょうし、何しろ語学が堪能な方々ですから国際化には牽引力になってくれるでしょう。なんてことも考えました。

ちなみに今回ステイされた彼女は、アニメが好きで日本を好きになったと言ってました。
わたしは、アニメを全く分からないので、我が子供がアニメを見てることを否定してしまいますけど・・・。
アニメ以外でもゲームや日本料理も世界で評価されてきてますけれど、鍼灸も世界で好きな方が増えてくれると嬉しいものです。



スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie日記

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL