ヨコハマ鍼療院を開院して11年が経ち、たくさんの患者様に恵まれたなかで施術を行わせて頂き、幸せな毎日であります。
現状が恵まれてきますと、次なる事や奉仕をしたくなるのは世の常。
そこで次なる手を打ちたいと思います。

本来ならば施術等で培った技術を後輩に伝授したり、コンサル的な事をすることも良いのでしょう。
これならば金銭的リスクを伴わずに希望が果たせるでしょう。
でも、私は職人気質。
リスクが掛かっても現場が好き。
社会規模が縮小し人材難や雇用費が増大する予想があるなかでも、あえて立ち上がりたいです。
と言うことで、いくぞ~!二号店!!
この二号店は、既存の鍼灸院にはなかった新しい形態の鍼灸院を考えています。
ネット上なので具体的には書きませんが「医療費を削減させ子供の未来に寄与できる鍼灸院」です。
今までにはない鍼灸院ゆえ経営は難航が予想されます。
わたしの周りは「その事業は、ボランティアじゃない!?」と言っています。
確かに採算性よりも使命感が大きいのも事実です。
わたしは四人の子供の父。
日本の将来、子供の未来のためになるなら微かな力でしょうが動きたいです。
まったく未知の中を行くであろう院ですが興味ある方はご連絡ください。
相鉄沿線の鍼灸師大歓迎。
しばらく鍼から遠ざかっている施術家でもOKです。
週に一日でもOKです。
まずは、お話しましょう!


スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieヨコハマ鍼療院

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL